副業カメラマンは、実際にどのくらい稼げるか?って話

副業でカメラマンになりたて。このくらいの人は、月にどのくらい稼いでいるのでしょうか?

それは、ズバリ、、、

実際にアンケートを取りました

 

だいたい1月に3~5万円というのが多いみたいです。

え??少ないって思いました??


これは、自分の講座に来ている生徒さんで、平日は会社に勤めながら、土日で、しかも、空いている時間で無理せずに稼いでいるという人に聞いた話です。


会社員をやっている人はわかるかもしれませんが、副業をやろうと思っても、なかなか稼げるネタがありません。

そう考えると、好きなカメラで稼げるって、実はスゴイことだと思います。カメラって面白い道具ですよね!

 

月に副収入で3~5万あるとどうなる?


月に、3万円~5万円くらいの副収入があると、精神的にも、相当余裕ができます。

ちょっと想像してみてください。

 

会社員でお小遣い制でやってる方は、月のおこづかいは3~4万円程度かと思います。


ランチを500円以内に制限して1ケ月で1万円。残りが週に1回ある飲み会で3000~5000円。
残り1万円程度を、趣味に費やせる感じかと思います。

自分は、ちょこちょこ、カメラ機材を買ってたので、まったくお金に余裕はありませんでした。

 

 


私の話ですが、会社員の給料だけでやっていた時は、子どもにコンビニでおやつをせがまれても
「ママと来た時に買ってもらいなさい」
と言うことしかできませんでしたからね。

 

無駄遣いをさせないように、キビシイ父親のような感じがするかもしれませんが、単にお金に余裕が無かったんです、、、汗。


ちょっと恥ずかしかったのは、年始に親戚の集まりに行く時。
従兄妹や兄弟家族は、お酒やら、北海道物産展の品などいろいろお土産を持って行くのに、自分は何も買っていけなかった時は、すごく恥ずかしかったな~。

 


起業セミナーに片っ端に通いました

 

基本的に会社員の多くは、金銭的にカツカツの人が多いかと思います。
私も同じでした。


私は、30代や40代で少し仕事に余裕が出てくるようになると、ネットに流れて来る「副業」や「稼げる系」の宣伝が気になってしかたなかったものです。


私は、当時は、株やっていたのですが、ちょうど村上ファンドの問題や、ライブドアショック、はたまたリーマンショックの煽りを受けて、ことごとく失敗。元金が無くなってしまうことが多く続いたので、そそくさと、株はやめてしました。

 

 


それでも、金銭的なゆとりを求め、起業セミナーなどに通うようになります。

◆「不労所得でも100万円稼げる!」というアフィリエイトの教材を10万円で買ったり

◆「転売ビジネスで経済的自由を手に入れる!」というセミナーに参加したり

◆「情報商材を作って7ケタ稼ぐ!」などの教材も買いました。

 


これらを受けたり、購入するのには、どれも安くありません。
ですが、こんなにお金をお金をかけたのに、全然稼げない、、、泣


まったく稼げないのは、自分の能力が無いからなのか??と思い悩み、お金と自信すら失っていきました。

 

 

はじめて稼いだ時に気づいたこと

 

そんな自分がカメラで稼げるようになったきっかけを前回書きました。
その記事はこちら
https://photofan.club/12435/

 

で、その時に稼げた金額は??というと、売り上げ10万円くらいでした。

 

とはいえ、この稼げた月は本当にラッキーな時でした。
さすがに、ダンスイベントも毎月あるわけではないので、毎月10万円とはいかず、その後のカメラでの副収入は、月額でほぼ3~5万円という感じでした。

 

それでも、今までカツカツだった時と比べて、相当余裕になりました。
子供に「アイス食べたい」と言わたら、即座に「いいよ!~」と答えられるようになったり
「今日は外食しようよ!自分が出すから」なんて言えるようになりました。

 

その後、自分のカメラ副業のやり方を、客観的に見て軌道修正してくださる起業コンサルの先生(坂本先生です!)との出会いもあり、時間はかかりましたが、月のカメラ副業収入が7ケタを経験するようになります。


そこで、こんなことに気づきます。


・普通の人でも稼げる出来ます

 

・普通のことで稼げます

 

・私のように会社ではダメダメ社員でも稼ぐことが出来ます

 


カメラで100万円を稼ごう!みたいなセミナーってどう?

 

自分の場合、坂本先生から、長期にわたって指導を頂いて、時間はかかりましたがカメラ副業月収7ケタを達成しました。

会社員をやりながら、副収入での7ケタですからね。

本当にごく平凡自分でも出来るので、100万円以上稼ぐことは決して夢ではありません。

 

 

ですが、巷にある、「カメラでいきなり100万円越え!」みたいなのはどうなのでしょうか?

 

どうなのか?知りたいですよね?

私も知りたかったので、実際に、100万円稼げますよ!と宣伝している方の説明会に行ったことがあります。

 


その時に分かったのは、確かに、その説明されているご本人は稼げると思います。

会った瞬間に感じた

・圧倒的な存在感

・そして、一瞬で多くの人をファンにしてしまう人柄

・笑いの絶えないトーク

 

年齢にかかわらず、これだけスゴイ人って、何をやっても成功すると思います。

 

でもね、でもね、これは言っておきたいのです。

数々の起業セミナーに参加してきた私だからわかることがあるんです。

 

『こういうスゴイ人は、正直、カメラでなくても成功できます』

 

なので、世の中のほとんどの凡人は、こんなスゴイ人と同じようには出来ないんじゃないかと冷静になる方が良いかと、、、。

副業でやる場合、稼ぎ始めのころは3~5万が現実的な金額なんじゃないかと思います。

 

アルバイトよりもカメラで稼ぐことがおススメ


私は、副収入のためにアルバイトをすることはおススメしていません。

 

会社員の方でも、接客業や、電柱へのシール張りや、ポストへのチラシ投函など、空いた時間で働くことは出来ます。

ですが、考えてみてください。それを継続しても、あなたには何が身につきますか?


副収入は確かに得られるかもしれないのですが、その後のあなたの人生に、それ以上のプラスにはならないのではないでしょうか?

 


一方のあなたが好きなカメラならどうなると思いますか?

この2つがあなたの中で育つのではないでしょうか?

 

◆技術力UP

好きなカメラなら、あなたの腕前で相手に喜んでもらおうとするので、とにかく技術UPを目指すはずです。

ですので、カメラのスキルは確実にUPしていきます。

 

◆経営者力UP

自分で考え、自分で動いて、自分で結果を出し、さらに次につなげていくことを考える。

これらって、普通に会社につとめているだけでは経験することのできない経営戦略。

スタートは小さいかもしれませんが、経営を実践していくので、経営者力が自ずとUPします。

 


つまり

カメラで稼ぐことで、あなた自身が何倍もレベルアップ出来る

のです

 

◇カメラを稼ぐため

 ・ここまで出来れば・撮れればOK

 ・機材はこれがあればOK

 ・現場での動き方わからないと不安だから実践練習のチャンス多数


◇全14コマで、稼ぐ時に生じる不安を取り払い、自信をもって撮影に挑めるようになります!!

 (繰り返し受講可能)


■イベントカメラマン養成講座9期は、2019年11月10日スタート!■

カメラで自分の可能性が広がる&喜ぶ人が増やせる☆稼げる!14コマの講座で出来ます!