撮影依頼が来ない!教室をやっても人が集まらない!その解決法をまとめました

今月、プレミアム会員ページに追加している動画「教室のつくり方」は単に教室をやる際の注意点にとどまらず、カメラマンさんが撮影依頼を勝ち取るためにも役立つ、集客にも焦点を当てた内容となっております。

 

集客のテッパンとは?

 

ぜひ、プレミアム会員ページの『カメラ教室の始め方』のところに掲載した
「人を集めよう」
からの、(6)(7)(8)をご覧になっていただけたらと存じます。

 

この部分は、現在のSNSが流行している中でのテッパンの手法です。

テッパンでありながら多くの人が知らないのは、ビジネススクールなどで習うと、ウン十万円で払わないと教えてもらえない内容だからです。

 

今回の動画では、それをカメラマン向けに作り直したものです。

 


お伝えしている動画にある、集客の内容はというと、こちら。

  • タイトルの付け方
  • Before&After
  • 本屋に行く
  • 告知文の書き方
  • 自分のプロフィールはどうするか?
  • 「教えて」と言って来た人は、来ない
  • 広く告知をするためにやること
  • 現在主流のSNS集客の全体像
  • プラットフォームとの付き合い方
  • ライバルなんていない
  • 人が集まらないのは、単に◎◎が出来てない
  • 当日までの不安の解消法

 

動画で原因がシンプルになります


この動画を見て頂くと
◆撮影依頼が来ない
◆教室をやっても人が集まらない
という理由が
「これらのどれかが足りていないから」というのが明確になります。

 

なぜ、ウン十万円レベルの内容をお伝えするのか?


なぜ、ここまでの内容をUPしたかというと


◇自分が人気の講師になるため
◇自分が人気カメラマンになるため
『他を蹴落とさないといけない』

そう考える人が少なからずいるからです。

 

その発想、まったく間違っています!!

転換を図らせるためになんとかしたいと考えたからです。

 

人気講師になるため・人気カメラマンになるため、一番大事な部分は、勝ち抜くことではありません!

 

ぜひ、プレミアム会員ページでご覧ください。

PhotoFanプレミアム会員ページ