Leika流動画講座はここが違う!

いろいろな動画講座を受けて挫折してきた私が、Leika先生の講座を受けて、動画がうまくなったのには、こんな理由があります。

 

写真と同じようにフレーミング出来る!?

 

私がかつて動画にチャレンジしようとした時に言われたのが

「スチルカメラマンなら、写真のフレーミング応用で、すぐに出来るようになります。

という言葉でした。

 

 

しかし、その時、私が被写体にレンズを向けた瞬間に

「え、これ全然わからないよ、、、」

と感じたのです。

 

 

私は、いきなりここで動画撮影に対して挫折した記憶があります。

 

 

▼Leika先生

 

ニーズが増えてきてるから、やらざるおえない

 

苦手意識があるとはいえ、世の中のニーズで、動画撮影も求められるようになったので

「なんとか動画をものにしたい!」

そう考えて、こっそりいろいろな講座に行ってました。

 

 

しかし、いくら通っても、いざレンズを構えると

「え、、、!?どうやって撮ったら良いの??」

という悩みがなくなることがありませんでした。

 

 

 

 

今まで、こんな教え方ないよ!!

 

そんな時に出会ったのがLeika先生。

「難しいことはいいから、私の真似をして撮って!」

と。

 

で、実際に真似てみるじゃないですか。

その時、わかったんです。

「写真とは違うよ、これ!!」

 

 

Leika先生の撮り方を、そのまんま真似すると、本当にわかるんです!!

 

 

 

 

 

実際に参加された方の声

 

参加されていた方の声です。

 

■カメラの動かし方を丁寧に教えていただき、とても勉強になりました!

 

■実技が多く、楽しく参加できました!

 

■動画の構成、素人っぽさを防ぐ方法が学べてよかったです。

 

■すごく楽しく、新しい目線に気付けました!写真とは違う魅力がありますね!

 

■すごくためになります。もっと動画講座やってほしいです!

 

■とても楽しいです。Leika先生の飾らないところが良いです。

 

■スチール写真とは違うフレーミングの仕方などとても勉強になりました。

 

 

昨日撮った動画を並べるだけでお洒落な感じになります

 

 

 

 

Leika先生は、コンテストでグランプリなど撮って、賞金50万円やイタリア旅行などGETしてきた経験のある、いわゆる天才肌なんです。

 

天才肌ゆえに、Leika先生の撮り方を言語化するのは難しいので、講座ではとにかく真似してもらいます。

 

 

 

私の動画の変化も見てみて!

 

私のここ半年の成長記録的な動画があります。

 

 

▼半年前の、Leika流動画講座に出会う前の私の動画はこちら。

横浜開港記念会館を、けっこう真剣に撮ってます。時間かけて撮影。編集もガッツリ。

なのに、見飽きてしまいませんか?

 

 

 

▼講座に数回参加したあとは、こんな感じです。

Leika先生の講座の後の、反省会でお茶しに行った時に軽く撮ったものです。

撮って、ただ並べただけ程度の編集です。それだけに、撮り方の違いの差もわかりやすいかな??

 

 

 

何度か参加すると

 

・「こんな風に撮ると良いんだ〜」

 

・「ここで構えると良いんだ〜」

 

・「こんな風にカメラを動かすと良いんだ〜」

 

などなど、わかってきて、自分の撮った映像がお洒落になっていくのも実感できます!!

 

 

スケジュールなどはこちらです!

 

※PhotoFanプレミアム会員の方も、月1回講座無料の権利をうまく活用して、どんどん動画を学んじゃってくださいね!

 

PhotoFan予定表