イベントカメラマン養成講座13期が10月17日より開催!

趣味のカメラから

世の中の役に立つ・稼げるカメラマン

なりたい人に

 

コロナでも重症リスクの少ない子供や若い世代のイベントが

多く開催されるようになりました。

でも、そのイベントには、まだ親が入れません。

 

コロナの今

カメラマンの残す写真がとても重要になっています。

 

社会人さんでも主婦でも定年後でも

写真で世の中の役に立ちたい・稼ぎたいあなたに。

 

このコロナ時代に好きなカメラであなたの可能性を広げ

もっと役立てて、稼げるカメラマンになる方法を

ここで学びませんか?

 

 

◆役立つ・稼ぐカメラマンが続出中!!

 

<20代男性:10期生>

・カメラ歴

 5年

 

・イベカメ受講理由

 イベカメは、仕事の練習・実践練習と思ったので。

 場面場面で練習が出来るというのを読んで

 何ができるようになるかが明確にわかったので。

 

 

・イベカメを学んだ後の変化

 プロカメラマンの方も学びに来ることもあって

 影響を受けて自身でもプロの世界に飛び込むことに。

 

 

・インタビュー動画あります

 

 

 

<40代男性:11期生>

・カメラ歴

 2年半

 

・イベカメ受講理由

 カメラマンマッチングサイトに登録したら仕事が来てしまった。

 その撮影のことを学ぶために、イベカメを受講。

 

・イベカメを学んだ後の変化

 もしイベカメで学んでなかったら何もわからず

 カメラをやめてたかもしれない。

 

・インタビュー動画あります

 

 

 

<40代男性:11期生>

・カメラ歴

 5~6年

 

・イベカメ受講理由

 プロになったけど自己流で不安。

 しっかり学びたかった。

 

・イベカメを学んだ後の変化

 撮影に自信が持てるようになった

 

・インタビュー動画あります

 

 

<60代男性:10期生>

・カメラ歴

 デジタルカメラは1年

 

・イベカメ受講理由

 現場に近い撮影実践がある。

 なんでも撮影出来るようになれる。

 

・イベカメを学んだ後の変化

 イベカメ修了後撮影依頼を受け

 半年で50件撮影

 

・インタビュー動画あります

 

 

<30代女性:9期生>

・カメラ歴

 3~4年

 

・イベカメ受講理由

 興味がある撮影ジャンルを扱っている

 

・イベカメを学んだ後の変化

 人を多く撮るようになった。

 無料撮影がもったいなく感じるように。

 

・インタビュー動画あります

 

 

<50代女性>

カメラマンの自信もついて、お金も稼げるようになりました

 

<50代男性>

講座での実践練習で経験値が高まり、自信も増します

 

<20代女性>

会社員からプロになった先生のノウハウはすぐに使えて効果が高いです

 

<40代女性>

仲間の存在に背中を押されて、プロの世界に一歩進めました

 

<40代男性>

カメラマンとしてチャレンジする自信がついて念願のプロデビュー

 

<60代男性>

40代で鬱病を経験して、好きなことで稼ごうと決めてたんです

 

 

イベントカメラマン養成講座13期

 

 

 

◆現場実践撮影が豊富な講座。その経験が自信につながります

 

イベントカメラマン養成講座受講の生徒さんに

「なぜ、この講座を選んだのか?」

と質問すると

「現場に近い状況で実践撮影できる講座は、他に無いから」

という声が返ってきます。

 

 

現場で実践練習できると何が良いかというと

 

◎撮影で失敗しない方法がわかります

 

◎現場での立ち回りがスムーズに出来ます

 

◎必要な機材がわかります

 

◎依頼者に喜んでもらえる写真の撮り方がわかります

 

◎一度でも経験しているからという安心感が、自信につながります

 

 

 

▼ライブハウスでの撮影実習

 

▼サロンの撮影実習

 

 

▼ストロボ撮影実習

 

▼運動会撮影実習

 

▼ステージ撮影実習

 

▼商品撮影実習

▼ダンス撮影実習

 

▼ホールを貸し切ってのピアノ発表会撮影実習

 

▼日中シンクロ実習

 

▼ポートレートライティング実習

 

▼PCでの写真編集実習(12期はオンラインで行います)

 

 

▼ライブ撮影実習の1コマを動画にしました

 

イベントカメラマン養成講座13期

 

 

◆生徒さんに依頼の声が多くかかります

 

受講した生徒さんたちに、実際に撮影依頼が来たものはこちら。

そして、生徒さんたちは、それらに自信をもって対応されました。

 

◇ダンスなどの発表会

◇ピアノの発表会

◇ライブ演奏などのステージ撮影

◇キッズファッションショー撮影

◇セミナー撮影

◇施術院や病院・サロンの撮影

◇起業家のプロフィール撮影

◇教室で作ったものを撮るブツ撮り

◇料理撮影

◇家族写真

◇マタニティー撮影

◇七五三撮影

◇卒園式・卒業式撮影

◇運動会撮影

◇学校行事

◇結婚式撮影

スポーツ競技撮影

 

などなど多数あります。

 

あなたにも、依頼の声がかかるかもしれませんよ!

なので、今すぐあなたもイベントカメラマン養成講座で実践練習しませんか?

 

 

 

◆13期イベントカメラマン養成講座の日程

10月17日スタート

 

全10コマの講座です。


1)10月17日:浅草

「上手い写真を撮る方法を覚えよう」

レンズワークや
ボケ感表現
事前にゴールを決めること

 

 

2)10月23日AM:森下文化センター多目的ホール

「オンシューストロボ」

暗いところでのストロボ表現

・夜景を背景に撮る
・ストロボ使って動きの表現
・カラーシフトなんかもやります

 

 

3)10月31日AM:小伝馬町STUDIO JBA

「ダンス撮影」

ダンススタジオで、ダンサーさんの撮影方法を学びましょう!
ダンスの撮り方はもちろん、動きものの撮影すべてに応用可能です。

 


4)11月7日

「プロフィール写真・ビジネスポートレート写真」

参加者同士でどうやったら、カッコいい、キレイに
一眼らしい表現で人物が撮れるか?など学びながら撮影していきます。

今後、ご自身のPR用に必ず必要になる、ご自身のプロフィール写真。
使える写真をお互いに撮り合いしてください!

 

 


5)11月21日:浅草

「写真編集」

今まで撮ったお写真をLigjhtroomを使って編集しましょう!

編集の際に喜ばれるテクニックや
失敗かな!?と思う写真をPhotoShopでなんとかするなどを解説します。

 


6)12月5日:浅草

「お着物観光客撮影」

実際に依頼を受けて撮ってみましょう!
今まで学んできたテクニックを駆使しつつも
依頼者に撮影を楽しんでもらうことを、各自で考えながら
チャレンジしていただきます。

 


7)12月12日:高田馬場ライブハウス

「ライブ撮影」

イベント撮影の一つとして、暗い目の会場での
催し物の撮影などもあります。

ライブ撮影を第一線で撮影するカメラマンに学びつつ、自分の撮影の幅を広げよう!

 

 


8)12月26日

「オフシューストロボ1灯でとことん仕事撮影」

カメラマンたるもの、自分で光を作り出して撮影できるようになった方がいいもの。
この1灯を覚えて、ブツ撮り、料理撮影、ポートレートなどなど、なんでも撮れるようにしよう!

 


9)1月22日:月島ホール

「運動会撮影」

年に2回ある運動会でのカメラマン不足のシーズン。
運動会撮影を覚えて、カメラマン不足のプロ業界に飛び込めるチャンスをつかもう!

 

 

10)1月30日:日本橋ホール

「舞台でのピアノ発表会、ダンス撮影を学ぶ」

ダンス、ピアノの発表会など、ホールなどで開催されるものは必ずプロカメラマンが呼ばれます。
その撮影方法をここで覚えましょう!

 

※日程、場所が多少変更になることもございます

 

 


※プレミアム会員ならご参加頂けない回があっても次期にご参加頂けます

 (お仕事などで突然ご都合が悪くなっても安心です)

 

※プレミアム会員なら苦手なところなど繰り返し学んで克服出来ます

 

 

 

 

◆イベントカメラマン養成講座の費用について

 

イベントカメラマンとして活躍するためにギッシリ詰まった10コマ講座。

しかも繰り返し受講可能です。

 

また、現場で活躍するカメラマンを1人でも多く輩出したいため、価格をおさえての開催です。

 

13期の料金

 

一般申し込み:108,000円

 

■プレミアム会員:78,000円

 

※分割払い対応致します

 

↓↓↓

イベントカメラマン養成講座13期

↑↑↑

※分割払いもOK

 

 

 

 

 

Q)この講座で学べば、本当にプロになったり、お金をかせげるようになりますか?

A)実際に講座を受講した何人もの方が、プロになったり、お金を稼げるようになっています。

 

多くのカメラマンさんは、プロになる方法がわからずに悩んでることが多いです。

イベントカメラマン養成講座では、社会人の方でもお仕事を続けながら無理なくプロになれる方法をお伝えしており、それを実践頂いた多くの方がプロになっています。

講師の私自身、1人でも多くの方をプロにすることを目標にして全力でサポートします。

 

 

Q)カメラ歴が短かったり、初心者でも大丈夫ですか?

A)私はカメラ歴1年でプロになっています。初心者さんでも飛躍的に上手くなるカメラマンさんを多く見てます。

 

プロになるにあたって、カメラ歴は関係ありません。

逆に、最低限プロとして通用するために必要なものが何か?を理解して、それを磨いた方が、プロになる近道です。

 

また、私も、カメラを買って社会人をやりながら1年でプロになりました。

その時の経験を元に、初心者の方に指導し、何人もプロとして活躍するカメラマンを育てております。

初心者でも体系立てたプロセスで学べば、私が想像していた以上に、短い時間でもカメラ技術が向上し、プロとして通用するようになれることをたくさん目の当たりにしてきました。

 

ですので、「初心者」でも、プロになりたい、稼ぎたい、もっと喜ばれた、そう思ったら、ぜひここにお越しください。

 

 

Q)なぜ何度も学べるのですか?

A)大きく3つの理由があります。

 

1、お仕事の関係で講座に全部出れないという方がいることを考えています。

お仕事をされている方に、ご安心してご受講できるようにしております。

 

2、プロになりたいという夢を、とことんサポートするためです。

写真を撮るのは、最後はハートです。熱いハートがある人は、カメラ歴に関わらず必ずプロになれると思っております。

ただ、どうしても3か月だけではそこまで到達することが出来ないということもあるので、繰り返し学べるようにしました。

 

3、実際にこの講座を経てプロになった方でも、撮影しないと腕が落ちてしまいます

また、機材を買い替えたりしてなるべく現場に近い環境でテストしたいということも多々あるかと思います。

プロになった方に、テクニックの維持や、さらなる向上をしていただくためにも、繰り返し学べる環境をご用意しております。

 

(※繰り返し受講には、プレミアム会員の登録が必要です)

 

 


Q)カメラはエントリー機しかもっていませんが参加できますか?

A)エントリー機でご参加頂けます。

 

今後ステップアップしていきたいと思った時に、どんな機材を揃えていくのが良いかを初回のセミナーでお伝えさせて頂きます。

・カメラはエントリー機でOK
 一眼レフでも、ミラーレスでもOKです。

・レンズは、キットレンズ、望遠レンズ
 F値が小さい、通しレンズがおススメですが、必ずしも必要というわけではございません。

 

 

 

Q)編集用に必要なものはございますか?

A)講座では編集ソフトLightroomを活用します。

 

・ノートPCを使います
・編集ソフトはLightroomを使います。ソフトを購入されない場合、体験版で進めます 

 ※こちらでLightroom入りのノートPCが借りれます→こちら

 

 

Q)ストロボなどは使いますか?

A)これも初回でどんなものがおススメか?をご説明いたします。講座の多くで使用します。

 

・クリップオンストロボ
  実は、ストロボは、けっこう重要です!
 (カメラと同メーカー純正のフラッグシップか、その1つ下のモデルがおススメ) 
  例:Canonでしたら430EX以上、NikonでしたらSB-700以上がおススメ

 

・マップレンタルなどで借りてもOKです

 

 

Q)参加するにあたり、他に必要なものはございますか?

A)Facebookのご利用が必要です

 

・伝達事項など、Facebookの専用ページで行いますので、Facebookのご利用をお願い致します。

・Facebookなどをやると、会社の人に知られてしますなど不安のある方は、他の方に知られずに出来る方法をお伝え致します。

 

 

 

◆プレミアム会員だと、めっちゃお得です!

イベントカメラマンとして活躍するためにギッシリ詰まった10コマ講座。

しかも繰り返し受講可能。

 

13期の料金

 

一般申し込み:108,000円

 

■プレミアム会員:78,000円

 

 

※分割払い対応致します

 

↓↓↓

イベントカメラマン養成講座13期

↑↑↑

※分割払いもOK

 

 

※特別価格でご受講の場合、お得なプレミアム会員の登録が必須です。

※受講期間中はプレミアム会員として登録していただく必要がございます。

※繰り返し受講期間中もプレミアム会員として登録していただく必要がございます。

※プレミアム会員については、こちらをご覧ください

 

 

 

 

 

◆お問い合わせなどお気軽にどうぞ!

PhotoFan

代表責任者:清水顕(しみずあきら:踊るカメラマンAKIRA)

連絡先:

〒135-0045 東京都江東区古石場3-11-4-506

080-5518-8585

akishim2001@gmail.com