稼ぐカメラマンはPhotoShopを使ってる!

知っていますか?写真で稼いでいる人は、PhotoShopを使いこなしているという事実があることを。

 

Lightroomで充分では!?

 

多くの人はLightroomで写真の見栄えを良くすることは出来るようになってきたかと思います。

 

Lightroom出来れば充分かというと、実はそうではありません。

写真で仕事をしている人は、PhotoShopも使いこなしていることが多いです。

それは何故なんでしょうか??

 

 

 

少し前の話なのですが、私のイベントカメラマン養成講座を経て運動会撮影などで、スクール系写真にデビューしたカメラマンさんから、早朝こんな連絡が来ました。

 

~~~

「幼稚園で集合写真を撮ったのですが、最前列の女の子のパンツが見えてしまい、修正しろと言われて、徹夜でやったんですができません、、、」

 

そのカメラマンさんから、写真をもらって、私が10分くらいでその部分を直して返信しました。

 

「え!Lightroomで頑張ったんですが、先生どうやったんですか?」と。

 

そして、その直した写真をスクールフォトの会社に送ったらOKとなって、納品完了できたそうです。

~~~

 

 

LightroomとPhotoShopの違いとは!?

 

このように、LightroomもPhotoShopに近いレタッチ機能が盛り込まれるようになったので、Lightroomだけですべてを解決できるものだと勘違いしてしまっているケースが意外に多いです。

 

Lightroomの画像修正機能は、あくまでも簡易機能にすぎません。しっかりと画像修正を行うには、PhotoShopが必要です。

 

 

 

それぞれのソフトの違いを改めて書きますね。

 

◎Lightrroomは、編集ソフトです

 ・画像の雰囲気を変えることが出来る

 ・簡易的な画像修正機能もあるが、あくまでも簡易的にすぎない

 

◎PhotoShopは、画像修正ソフトです

 ・余計なものを消したり、形を変えることが出来ます

 ・編集機能もあります

 

アドビのフォトプランを選択すると、LigjhtrroomとPhotoShopの両方が使えます。

両方使えるってことは、それぞれ違う意味合いのソフトってことですよね。

 

 

 

実際に、私が仕事で撮影をしていると、頻繁にこんな場面でPhotoShopを使います。

 

◆下着が見えてしまったのを隠してほしい

◆首のシワが目立つので、消して欲しい

◆二の腕をもっと細くしてほしい

◆ウエストもっと細いはずなんだけど、、、

 

これらは、Lightroomで出来ると思いきや、なかなか難しいです。

 

・下着を隠すのは、Lightroomでは無理

・首のシワは、Lightroomでは薄くできるけど消せない

・二の腕は、Lightroomでは細くできない

・ウエストも、Lightroomでは細くできない

 

一方でPhotoShopなら、簡単に出来てしまうのです。

 

 

実際に、お仕事で撮影をすると、子供さん相手の写真などでは下着などを隠すのはけっこう多いです。

また、一般の女性の方の撮影や、ダンサーさん相手の撮影など、言われなくても、わからないように手を加えて出しています。

 

この「わからないように」というのが、意外にミソです。

決して、軽く修正するという意味ではなく、被写体の方にわからないように、ガッツリ手を加えているのです。

(※あきらかにわかる修正をすると、弱点を指摘されたと感じる方も少なくなく、クレームになることがあるんですよ)

 

とはいえ、そんな私も、画像編集を専門にするレタッチーではないので、最低限の機能しか使っていません。

逆に言うと、最低限の機能くらいは、しっかりと扱えた方が良いのです。

 

 

そこでPhotoShopやりましょう!

 

===

レタッチャー歴15年のベテランレタッチャーさんが教えます!

===

 

最低限の機能で、しっかりお仕事レベルに対応できるレタッチの機能が学びませんか?

 

簡単な内容だと、それだけで、お仕事でOKなの??という質問が来ると思いまして、コラボ講師をお呼びしております!!

コラボ講師として、広告ポスターなどで、芸能人のお写真などをレタッチしている、この道15年のレタッチャーさんがつとめます。

 

実際に現場で必要な内容などを、コラボ講師さんと精査してみなさまにお伝えさせて頂きます。

 

◆PhotoShop初心者からでもご参加いただけます

◆内容は、実際にカメラマンが現場で遭遇することの多い、写真の修正がメインです

◆簡単だけど、効果絶大で仕事で使えるレベルのことをお伝えします

◆最低限のところを学ぶので、忘れることがありません

 


講座ではこんなことやります。


この講座でこんなことが出来るようになります。

 

・顎、体(二の腕、太もも、腰、胸の外側のライン)

・瞳を大きくする

・体をひねった時の腰やお腹のポッコリお肉を消す

・脇の気になるお肉のシワを消す

・気になる髪、毛先消す

・しみ、ホクロ(顔、デコルテ、腕、足)を消す

・しわ(目尻、口角、唇、首)を消す

・顔のテカリ、目の下のクマ、ほうれい線を薄くする

・歯を白く

・男性の髭の青味を抑える

・白目の血管を消す

・手の甲、足の甲の血管浮きを薄く

 

などなど

 

 

あと、こういう編集をやると
「どこまでやればいいの??」
と、悩むはず。

ですので、ゴールがわかるようになる方法もお伝えします~

 


☆2時間で可能なかぎりお伝えします!!

☆初開催なので、価格を抑えての開催!!今のうちに参加するのがお得です!!

 

こちらから、もしくはプレミアムよりお申込みくださいませ!!

 

【大阪】稼ぎたいならPhotoShop!人物撮影で必須のレタッチ術
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
https://www.street-academy.com/myclass/91806?conversion_name=direct_message&tracking_code=04a017f74b3dfa26aa7c00fcf4dec248
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++