【質問】プロになるには、プロ機でないとダメなのでしょうか?

プロカメラマンになる時に必要な機材って何があるのでしょうか?

この答えになるものを、箇条書きで羅列してみました。


◆プロ機って?

=私が実感しているのは、中級機以上のカメラかな~

Canonなら80Dや7Dmark2、NikonならD500をメイン機で1台持っていれば、プロ機としてOKだと思います。

 

◆私がプロカメラマンになった時の機材

 

私がプロの世界に飛び込んだのは、カメラをはじめて1年経った40歳の時。

今から7年前です。

 

当日、このカメラで挑んでました。

 

・カメラ:EOS 7DとEOS KISS X2

 

・ストロボ:430の中古×2台

 

・レンズ:
 □Canon EF-S17-55F2.8 (標準域)
 □Canon EF-S10-22㎜(広角)
 □Canon EF28㎜F1.8(標準域単焦点)
 □70-200は必要に応じてレンタル(望遠)

 

 

◆大事なのはレンズとストロボ

 

結婚式場で撮る時に、これらが必要。

 

・広角
=これ以上バックできないという狭いところで、集合写真を撮らされる


・標準域

 

・望遠
=遠い位置から、新郎新婦を狙わなくてはならない

 

・すべてF2.8通しだと、とにかく撮影が楽

 

 

ストロボはとっさに撮ることが多く、調光している暇などないので、TTLの精度が高い、メーカー純正のストロボを使っていました。

※イベント系撮影では、マニュアル調光しかできないストロボだと使うのが難しいです。

 


◆フルサイズにした理由、また、おススメする理由


・データが豊富で、パラメータを大きく変えても画像が崩れない

=ドアンダーな写真の露出をソフトで大きく変えても、画像が破状しにくい

 


・レンズ焦点距離の計算が簡単

=1台フルサイズ、サブでAPS-Cだと、混乱する

 

 

 

◆必要な時に揃える


例えば、面接を受ける前は、面接を受ける事務所の機材条件を確認。


カメラマン募集参考例

↓↓↓
スクールフォト「はいちーず」
□カメラマン募集のページ

 

※ここで書いてあるカメラのプロ機は、中級機以上のこと
 例えば、Canonなら80D、NikonならD500であればOK

 


その必要機材を現時点で持ってなくても合格したら揃えられるようなら
「あります」
と言う。

 

面接に合格したら、しっかり買う。

 


全部揃えてから動こうとすると
・お金が、とめどなくかかる
・買うまで動けないので、時間がもったいない

 

最終的には、こんな感じになりました。

 

 

◆カメラバックの選び方

使っている機材を全部お店に持って行って、実際にカバンに詰めてみる

 


◆ストラップの選び方

お店で、自分のカメラに付けて試してみる

 

 

 

◆パソコンもね

・編集が大事です。

必要最低限のスペックで、購入代10万円のPC×1台でやってます~

 

・画面は大事

「The比較」というページでわかります。

※こんな感じの色域の狭いPCは絶対に避ける

↓↓↓

※Windowsのマシンは、色ずれがあることが多く、キャリブレーションが必要です

※キャリブレーション無しでいきたい方は、Macの方が良さそうです

 

 

参考になれば幸いです!

 

===

PhotoFanの7月、8月の予定はこちら

8月は、今、組み直しているので、随時チェックしてくださいね~!

PhotoFan予定表