副業カメラマンをやりたいけど、会社にはバレたくない

世の中が副業解禁ムードになっており、その流れに乗った方が良いよ~という風潮になってきたものの、まだまだ気を付けないといけないことがあります。

今日は、そのことについて書きますね。

 

 

◆写真は、趣味が高じて、ヨガ・インストラクターになった、ミチコさんです。

デビューのお祝いに、撮影しました~。

 

 

話を元に戻します。

まだまだ、気を付けないといけないこと、それは・・・

 

「副業をしていることを絶対に隠す」

ということです。

 

 


会社の人にはもちろん、友人にも言わない方が良いです。

また、可能な限りは、身内にも言わない方がいいでしょう。

 


たとえ、あなたの勤めている会社で、「副業禁止の規則が無くなった」としても、それでも隠していた方が良いです。

 

 

 

参考までに、こんなことがありました。

 

 


私が、以前勤めていた会社での話。


「会社を辞めさせていただきたい」と社長に伝えた時に

 

社長から言われたのは、「やりたいことがあるなら、副業でやってもOKだから、会社は辞めないで欲しい」

 

そんなことをおっしゃってた社長でしたが、数日後に、こう言われました。

「やっぱり難しい。他の社員の統制も取るのが難しい」

 

 

もともと、普通に辞めるつもりだったので、特に社長の心変わりについては文句はなく、普通に辞めさせていただきましたが、副業解禁になったとしても、経営者は決して快く「副業OK」とは言えないということを垣間見ました。

 

 

 

 

また別の話。

 

私が退職するよりも、もっと前のことなのですが、同じ社内に、副業をやってきた社員が居りました。

 

同僚が、その社員のことが気になったみたいで、どんどん探りを入れて情報を集めてました。

 

最後には、その同僚が集めた情報を元に社長に訴えたことで、退職に追いやられたのです。

 

いくら副業が解禁になろうとも、社会の風潮が変わろうとも、人の心は簡単には変わらないもの。
特に、誰かの成功を羨み、「素直に喜べない」、「失敗させたい」と思う人が多いのも事実なのです。

 

 


日々変わらずに、仲良く会社生活をしていきたいのであれば

「副業をしていることは、絶対に隠す」

この記事を書いている現時点では、これは、必須ですよ!

 

 

そうそう、副業がバレる、抜け穴は身近に潜んでいると言われます。


特に注意したいのは

・友人

・恋人

・家族

あなたが、いくら注意を払っていても、第三者との会話で、友人や、恋人、奥さんが、ポロッと副業のことを言ってしまうことがあります。

 

 

ただ、家族に言わないとなると、あなたが副業に取り掛かっている時間帯に、なにか怪しいことをやっているのでは!?と心配になる奥さんや子供がいるのも事実。

そこで

・絶対に他の人に言わないようにクギを刺す

・もしバレたら本業が首になると伝える

・「副業で儲かったら、そのお金で焼肉行こう!」と、口止め料みたいなものを用意しておく


というのがおススメです。

敵ではないのですが、意外に、身近なところに敵や壁があるものなので、そのケアも絶対に必要です。

 

 


また、私、実際に撮影現場で、会社関連の人に会ったこともあるので、その時にどうしたか??も付け加えておきますね。

 

◆実際に、会社関係の人に会った時に、これで切り抜けました

「親戚の叔父さんのカメラ事務所を手伝っている」

「カメラ仲間の事務所で、いきなり欠員が出て手伝っている・・・」

=報酬に関しては、「焼肉ごちそうになります!」と言っておく。

 


◆チャリティーでやっていることにする

「熊本城復興チャリティーのために、自分で出来ることやってます。報酬は全額募金です!」

 


【注意:「無料でやればいいじゃん」、はおススメしません】


副業をして稼いでいくということは、あなた一人で仕事を作り上げていくという能力を鍛えることになります。

なので、あなたの手元にお金が入るかどうかは別として、相手の方からは必ずお金を頂くようにしましょう。

 

 

副業をバレないように進めていくためのノウハウについて、とても役に立つサイトを見つけました!!

 

今回の記事に書いている以上に、様々なノウハウが書かれているので、ぜひ、一読されることをおススメしますね。

 

 

こちら

↓↓↓

副業ダブルワーク大学

 

上のサイトの記事なのですが、特におススメはこちら

↓↓↓

会社にバレないようにする方法