F・SS・ISOの組み合わせがわかり、M(マニュアル)撮影がスラスラできる!


000051

 

もう、カメラの設定で悩まない

思い通りの写真表現が可能

 

000053

 

 『動画』&『画面が被写体』

今まで無かった画期的学習法

簡単・短時間・完璧にマスター

000052

 

 

o0700049013193870682

 

カメラを買ったばかりで、設定が良くわからないあなたにも

長年やってて、実はM(マニュアル)モードが出来ないベテランさんまで

この動画で、高く感じていた壁を、短時間で超えることができます!!

 

 

 

あ、誤解の無いように言います。

 

大事なことです。

 

決して、Mモードで撮影出来ることがゴールではありません!

 

◆状況に合わせた設定

◆表現したい内容に合わせた設定

 

これらを確実に、瞬時に行えるようになることが、この動画の目標です。

 
 

 

 

o0600039913249339113 o0800053312995719436

o0600090013326030364 o0600090012768916607 o0600090013247293758

 

 

■そもそも、「カメラの設定」とは??

マスターすると、どこまで上達するの??

 

 

これは、私が考える、カメラ上達マップなのですが…

↓↓↓

 

000047

 

 

今回お伝えする「カメラの設定」とは、緑色の部分に相当します。

 

 

多くの人の上達の仕方は、緑色部分をチョコット理解し、

次に青色部分をチョコット身に付け

時々、教室やセミナーでオレンジ部分をかじるという感じ

上達の道を進んで行きます。

 

 

 

ですので、緑色の部分だけでも、全部覚えてない方が多いのです。

正直、ベテランさんでも、うろ覚えな方が多いので、悩んでいる方が多いのです。

 

 

 

 

 

この緑色部分が出来るようになると、一般的に、「脱初心者」と言われます。

 

この緑色部分を完璧にマスターして

自分の意図した通りの表現と、失敗のリカバリーが出来るようになれば

正直、プロの世界で仕事が出来るくらいになります。

(プラス、撮影ジャンルごとに、オレンジ色の部分のテクニックを一夜漬けで身に付ける必要もありますけど、、、)

 

 

え、本当ですか??って思うかもしれませんが

実際に、過去の私がそのレベルでプロになりましたから、本当です。

 

 

 

 

 

私が、プロになるぞ!と決めたのは、結構な年齢になってからです。

 

余生が少ないこともあり

「いかに短時間で、テクニックを身に付けるか?」に

とにかく注力してきたわけです。

 

 

その甲斐あって、未経験からでも、1年あればプロカメラマンになれたわけです。

 

 

 

 

この「いかに短時間で、テクニックを身に付けるか?」

突き詰めて開発した学習法を

悩めるカメラマンさんのために、この動画に凝縮して作り上げたわけです。

 

 

※実際に、2016年1月に、大阪の生徒さんを、カメラを購入して一か月でMモードを使いこなせるようにしました。


<自己紹介>

踊るカメラマンAKIRAこと、しみずあきらです

c002

私は、元々ダンサーをやっていました。
自分が踊っていた時の写真が一枚もなく、引退した後に残念な気持ちになったため
「他のダンサーに、同じ思いをさせたくない」と、カメラをはじめました。


カメラをはじめて1年で、プロカメラマン事務所に入り
現在も、舞台からブライダル、企業セミナー、雑誌撮影などに携わっています。
 

私がプロカメラマンになると決断したのが39歳の時でした。
カメラ業界で、未経験で、この年齢でプロカメラマン事務所に入るには
ギリギリの年齢(40歳までというのがチラホラ)。

とにかく時間が無かったのです。
いかに、短い時間で、上手くなれるか?それを、常に考えていました。
 

「カメラって面白い!もっと上手くなりたい!」

もしくは

「プロになって世の中に役立ちたい」
そう思った時に、本当に役立つ教材、教室って意外に無いのでは??

私も、技術を学ぶのに本当に苦労しました。

これから、カメラを楽しんでいきたい人、もしくは、本気で上達を目指す人に
私のこれまでの経験が活かせればと思い、この教材をつくりました。

 


 

 

o0800053313306710847 o0800053313119474864

o0800053313077722938 o0600040012853205871

 

 

 

 

■動画の一部をお見せしましょう

※ぜひ、カメラを用意してご覧ください!

 

 

あなたが、SS(シャッター速度)を完璧に理解しているか?を、再確認する意味で

動画をご用意致しました。ぜひトライしてみてください。

 

 

この動画と、その結果を通じて、カメラの設定について、理解できると思います。

また、スマホやPC、TVの画面を活用して進める学習の効率の良さにも、気付いていただけると思います。

 

 

 

※この動画を視聴する前に、以下のことをご確認くださいね。

 

  • 動画を視聴するには、Youtubeが見れる環境があれば大丈夫です
  • 視聴する際は、スマホでも、PCでも、どちらでもOK
  • あなたのお手持ちのカメラもご用意してください
  • Mモードにして、画面の指示に従って、設定してくださいね

 

 

準備が出来たら、ぜひ、動画を視聴してみてください。

 

 

 

 

 

さて、どうなりましたか??

 

 

 

カメラの再生画面を見て、確認してみてください。

 

 

最初の設定では、こんな感じになりましたか??

↓↓↓

o0150016013195598384

 

 

2番目の設定の設定ではどうでしょう?

こんな感じではありませんか??

↓↓↓

o0150016013195598385

 

 

 

この結果から、

SS(シャッター速度)の働きとしてわかるのは、2つあります。

 

●まず1つ目

=========

①動きの表現が変わる

=========

これは、本や雑誌、ネット検索するとすぐに出てくることなので

このことを知っている人は多いと思います。

 

 

●もう1つはと言うと、、、

=========

②明るさの表現が変わる

=========

これ、知ってましたか??

 

 

実は、②のことを知らなかったという人は多いです。

ベテランさんでも、初めて知ったという人もいます。

o0800053312396749130 o0600039912535047554

 

 

 

◆一眼カメラの写真表現は

 F値と、SSと、ISOの3つの組み合わせだけです。

 

 

◆だからこそ、1つ1つの表現を完璧に理解しなくてはなりません

 そして、毎回、その3つを組み合わせなければなりません

 

 

 

◆このあたりが、少しでも曖昧だと

 ベテランになっても、カメラの設定に悩み続ける

 

 

ですので、この動画では、曖昧ではなく、確実に身に着けるために

画期的な学習法で、頭に染み渡るように、理解が出来るようにしてございます。

 

 

 

o0600040013378152485 o0800053313258460051

 

 

FとSSとISOの組み合わせ方は

正直、難しいです。

 

本を読んでも、理解できないと思います。

 

でも、そこが一番大事です。

 

 

 

ですので、動画では

 

◆実際にカメラを使って、ゲーム形式で進める

 

◆どの場面でどの数値にするか、カメラマンに1日密着

 

◆実際の写真を見ながら、なぜその数値にしたかの解説

 

と、徹底的に、実践で使えるように、理解できるようにしてあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この動画は、全体はどんな内容なの?

 

ここでは、動画のごく一部を、実際にご視聴頂きましたが

この動画全体についても、ご紹介いたします。

 

 

●F、SS、ISOの理解

 

 それぞれが、写真表現にどう反映されるかを、個別に説明していきます。

 また、実際にカメラを使って、その効果について体感して頂きます。

 

 頭で覚えるのではなく、実際に手を使って覚えることで

 本では得ることの出来ないくらい深く、F、SS、ISOが理解できると思います。

 

 

 

 

●F、SS、ISOの組み合わせ【基礎】

 

 F、SS、ISOを組み合わせます。

 超難しい課題を、段階的に覚えていきます。

 

 多くの方が、ここを乗り越えることができず、上達できません。。

 動画と、画面を活用した『ゲーム形式』コンテンツで、楽しみながら、いつのまにか、しっかり、乗り越えられるのです。

 

 

 

 

●F、SS、ISOの組み合わせ【応用】

 

 3つの要素の組み合わせを理解できたところで、さらに、理解を深めます。

 

 実際に撮影していく時に、「F、SS、ISO」3つの数値を、いかに組み合わせるかを、撮影シーンごと、表現したいシーンごとに分けて、説明します。

 

  ・街中、晴天時、曇り時、夜景

   いろいろな時間でのスナップ

 

  ・動きのある場面で止める、止めない

   運動会、お遊戯会

 

  ・奥行表現のいろいろ

   ボカす、キッカリ写す

 

  ・日常撮影の場面から

   一歩進んだ表現方法  

 

 

 

 

●Sモードや、Aモードの使い勝手の良さを再認識

 

 F、SS、ISOを理解したからこそ、各モードの本当の使い勝手が再認識できるようになります。

 また、撮影の際に、何を確認しながら撮り進めるのか?も確認できます。

 

 Aモードについても、深く説明しておりますが、「FとSSとISO」の理解が深まったあなたにとって、もう、昨日までのAモードとは、別物と思うくらい使いやすくなります!

 

 

 

●これだけでは終わりません
キレイな写真を撮るために、とことんお教えしましょう

 

■さらにこんなことも盛り込みました

 

カメラの設定以外にも、多くの人が知りたいと思っている

ことも、この動画に盛り込んでます。

 

■料理や商品をキレイに撮る方法がわかります
 
■ブレブレ失敗写真を、絶対に防ぐ方法がわかります
 
■夕日をドラマチックに撮る方法がわかります
 
■AモードやSモードで、ISOの数値の決め方がわかります!
 
■あなたのカメラ+レンズで、もっと、ボカす方法がわかります
 
■集合写真で、全体にピントを行きわたらせる方法がわかります
 
■走り回ってる子供たち全員にピントを合わせて撮り止める方法がわかります
 
 

 

o0600090013366620001 o0600090012995718910 

 

o0800053312748940541 o0540036012990403027

o0600040012527207368 o0800053313195318898

 

 

 

 

■この動画で学んだ人の声【感想】

 

初心者さんから、ベテランさんまで
幅広く、感想を頂いております



■ありがとうございました!とても分かりやすく勉強になりました!
個人的には作例として出されていた写真が、どういった理由でこういった設定にした、
というのが解説されているところが良かったです。

今後もAKIRAさんの教室に参加し、技術を習得できればと存じます。



■返品可能ということで、ダメなら返せば良いと思って購入しましたが、
視聴したところ、実際的で効果が大きいと感じ、購入しました。
巷には高価な学習用DVDが多く出回っていますが、
高い金額に対して効果がなければ、お金を捨てたも同然です。

いくらベテランの方でも、ウル覚えでカメラをやっている方には、
この講座は、効果が確実で値段が安いので、おススメです!



■知識的には既に理解しているつもりの内容ですが
DVDを見ながら、実際にカメラで撮ってみて、改めてその効果を実感しました。
知識だけでは無く、実際に試してみて実感することの重要性を感じました。

今まで、カメラの操作上、シャッタースピードと絞りはダイヤルで
すぐに操作できるようになっていますが、ISO感度は操作し難くくなっていて、
あまり使わなかったです。

DVDを見てから、ISOのことがよくわかり、このISO感度の設定を変えることで
写真の成功率を上げることができました。
 
カメラの書物には3つのパラメータが変えられることは書いてありますが、
撮影時の感度の変え方については書いていないな、と思いました。



■F値・SS・ISOの関係が分かりやすく説明されています。
動画をみながら実機を使用して練習ができるので、理解しやすく、
同じ被写体で自分がどんな写真を撮りたいのか考えられるようになりました。

基本的な撮影方法の理解が深まるだけで今までのような失敗が断然減ると思いました。
次の撮影が楽しみです。(レンズメーカー勤務)



■長くカメラをやってきていて、なんとなく撮れていたところがありました。
しかし、DVDを見てしっかりと自分の操作法を見直すことができました。
実は、甥っ子の写真を撮ったら、新聞に掲載されました、、、
これも、AKIRAさんに教わった法則によるものです!
(カメラ歴5年)



■とにかく目からウロコです。
カメラの操作方法が、手に取るようにミルミルわかります。
この動画で学ばずにカメラをやるのは、時間の無駄のように感じるようになりました。
(カメラ歴半年ほど)



■マニュアル撮影モードが、こんなに簡単だとは知りませんでした。
もう、マニュアル撮影モードがあれば何でも撮れます。
マニュアル最高!

 

■動画で学習することのメリット

 

 

ほとんどの人は、この動画と同じ内容を理解するまでに、どのくらいの時間と費用を費やすか、想像できますか??

 

 

通常、カメラの設定をマスターするまでに

何冊も本や雑誌を読んで

 ↓

何度も教室に通って

 ↓

ネット検索でわからないところ調べまくって

ようやく、一握りの人が、思った通りの表現に辿り着けるのです

 

気付いたら、数年。。。

しかも、うろ覚えだったりして。。。

 

 

 

 

でも、

この動画を利用すれば、

早い人で、マニュアル撮影モードが

30分で、出来るようになります

 

 

こちらの動画全体は、いろいろテンコ盛りにしてあるので、約2時間あります。

 

しかしながら、最初の難関である、M(マニュアル撮影)モードは、たった30分で理解可能です!

 

 

 

自分がプロになろうと決心した時に、この動画があれば

もっと早くプロとして、世の中のために写真を撮り始められたのに、、、、

 

今思えば、本当に時間がもったいなかったです、、、

 

 

 

 

この動画のメリットも

書いておきましょう!

  1. いつでも、学習が出来る
  2. どこにいても学習出来る
  3. 被写体に困らない
  4. 忘れたところを何度も復習できる
 

などと言ったメリットがあります。

 

 

忘れてしまっても、何度も見返すことができます。

何回も、教室に通う必要は無いので

とてもリーズナブルです!

 

 

 

※多くの教室は、同様の内容を複数回に分けているので、トータル1~2万円くらいかかります

 

 

 

o0800053312728062568o0600040012525810929

o0426064013364867700o0600090012397863947

 

 

 

 

 

 

■お役に立たない場合すぐにご返金します

 

 

ここまで、この文章を読み続けてくれて、ありがとうございました。

 

 

きっとあなたは、ひとつ上のステージにあがりたいと、日々研究されていることでしょう。

 

 

 

ようやく、このページに辿り着いたのですが

「これが本当に、自分に役に立つのかな??」

と、不安な気持も、まだ、残っているかもしれませんね。

 

 

 

でしたら、こう、お約束しましょう!

 

 

 

もし、この動画を手にした後に、

「自分には、役にたたない」と感じたら、

100%返金します。

 

 

 

ですので、まずは、手元に取り寄せて、動画をご視聴ください。

あなたには、絶対に、損はさせません。

 

↓↓↓

『成功デジタル一眼』

t02200305_0347048113193009530

 

 

絶対に、あなたをガッカリさせません。

 

 

 

※以下を選んでクリックしてください

 

 

 

カメラは、

「いつか上手くなる」

なんて思ってても、上手くはなりません。

 

 

 

上手くなりたいなら、

あとは、どうやって??と考えるだけです。

 

 

最短の方法をご用意しました。

 

 

もっとカメラを楽しみたいと思っているあなたに、おすすめ致します!

 

 

AKIRA