ストロボ撮影で差をつけろ!スローシャッターやカラーシフト

昨日は、初開催の講座でした。オンシューでのストロボの使い方を学びながら、今流行りのカラーシフトやスローシャッターとの組み合わせまで覚えられるというもの。

写真表現に大きな違いをもたらす流行のストロボ技をみなさんに体験していただきました。

[…]

バックを飛ばせ!ポートレートライティングの背景処理に悩んだら

昨日開催しました、ポートレートライティング。

午後は多灯にチャレンジしていただきましたが、その際に全身を撮影する場面がございました。

どうしても、背景が足りなくて、いろいろ写りこんでしまうことが多いのですが、どう対処したら良いのでしょうか?

[…]

もっと早く買えば良かった!?Amazonの激安ストロボは本格ストロボ撮影で使えるのか?

美しいストロボポートレート写真をみると、「自分もやってみたい」と思うはずです。でも、いざ、ストロボをやろうと思っても、純正ストロボは高価すぎます~!!Amazonで販売している3000円台のストロボはどうなのでしょうか?実際に買ってみて、比べてみました。

[…]

カメラマン募集が多い時期は?この時期は業界に入りこむ敷居が下がります

カメラマンのお仕事は、1年を通して平均してあるものではなく、月によって増減があります。

もし、あなたがこれから、面接など受けたいと考えているなら、需要が高まる時期がおススメです。

 

とても重要な情報なので、月額会員様限定でお知らせします。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

動体写真撮影を学んでも「動く被写体を撮るチャンスがない~」と嘆かれるあなたにおススメの方法

4月15日は、一日かけて、ダンス撮影をしっかり撮影できるまでのテクニックを学んで頂きました。
ここで学んだテクニックを、今後も試していくチャンスを、どうやってつくっていけば良いかについてお知らせします。

[…]

【月額会員限定】ポートレートのモデルを募集して作品撮りする方法

ポートレートの手法や、ライティングのテクニックなど学ぶと、モデルさんを自分で募集して作品撮りしたいという願望が高まるかと思います。

また、そういった作例を増やすことによって、カメラマンの格を上げていくことが出来ます。

とはいえ

◆どうやって個人でモデルさんを募集したら良いか?

◆モデルサイトで募集しても、なかなか決まらない

◆ライティング撮影の場合、どこで撮影したら良いか?

◆撮影場所の裏技

など、ぶつかる壁が多々あります。それを解決する方法をお知らせ致します。

※このページは、【月額会員】限定ページです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【写真が上手くなるまで何度でも学べる】イベントカメラマン養成講座参加者の声を集めました

「上手くなるまで何度でも繰り返し学べる」と、お得なイベントカメラマン養成講座の4期目が2月25日にスタートします。

実際にご参加頂いた方に、「どうしてこの講座を選んだのか?」、「実際に受講してどうだったか?」などお聞きしました。

[…]