自分のカメラ・レンズに不満があるなら、高級カメラを買ってみると良いよ

時々ある話ですが、けっこう重要なことなので書きますね。

 

ダンス撮影の現場同行などで、一緒に現場に行ったカメラマンさんが

その現場で、ものすごいカメラを持っている人を見ると、ビビることが多いです。

 

 

でも、知ってますか?

 

 

その、ものすごいカメラを持っている人の写真、見せてもらったら

「へっ??このカメラなのに、こんなもん??」て、なることが多いですよ。

 

 

実際に、やってみると良いです。

すごいカメラの方は、自信あり気に見せてくれますので。

 

 

正直、カメラ機材、レンズを意識しているのは、カメラマンさんだけです。

 

0012

■LUMIX GM5

 

 

そんなこと言っても、、、と、きっと言うかもしれません。

 

わかります。

 

 

だったら、一度、奮発して、50万円くらいつかって、カメラとレンズを買ってみれば良いんです。

 

 

たしかに良く写ります。

 

 

 

ただ、良く写るというのと、

 

上手く写るのは

 

別だとわかるのです。

 

 

 

0009

■LUMIX GM5

 

 

 

結論的に、何を言いたいか?というと

 

カメラ・レンズで悩まず、今ある機材を最大限に活かしましょ~

ということ。

 

 

 

あと、あまりに、悩むなら、50万で買いましょ~