夜に、モデルさん呼んで練習します!=「夜景と一緒に撮って下さい」と言われたら、出来る??

インスタで2000イイネを頂いた、夜景ポートレート屈指のモデルさんを

急遽呼ぶことにしました!!

===

明日の夜開催です!!

モデルさんあり

平日価格なので、とってもお得!!

↓↓↓

6/20夜景ポートレート詳細はこちら

====

 

 

結婚式で撮り始めたころ、悩みました。

この要望はとても多いのです。

 

 

「2次会の会場に入るまでに、

夜景を背景に一緒に自分たちを撮って」

 

0020

 

結婚式が終わって、2次会に向かう途中で撮影をする必要があります。

移動はタクシーなのですが、大げさな機材を持ち歩くことが出来ません。

 

最初は、本当に困ったものです。

それは、

外なので天井バウンス出来ないということ。

 

 

とはいえ、ストロボ直射では


◆「いかにもストロボ使った」◆

という写真になってしまう、、、

 

 

そこで、考えました。

スタンドを立てて撮る方法など。

 

 

でも、短時間で撮らないと2次会に間に合わない。

 

なので、セットなんて組んでいる時間はありません。

 

 

======

その悩みのなかで、解決策を見つけたのです!

======

 

 

そんな悩みの中から生まれたのが、ある撮影方法です。

ね!ストロボって感じしないでしょ??

↓↓↓

0005

 

しかも、この方法

オンシューで出来るのです。

 

オンシューなので、どんどん移動しても、短時間で撮影出来ます。

 

100%断言します。

ブライダルカメラマンさんには、必須のテクニックです。

0001

 

 

 


この方法がわかると。。。
↓↓↓
=====

★暗い屋外や、夜景をバックにした時に
人物を明るく、魅力的に撮ることができます

 

★ストロボを使った「いかにもストロボ」という
写真にならないように出来ます

 

★この方法を知らない人と
圧倒的な差をつけた写真が撮れるようになります

 

★天井がないところでも、モデルにソフトな光を当てる方法がわかります

=====

 

 

 

天井の高い建物で、

天井バウンス出来ないところでもこの通り

0001

 

 

 

屋外でもこの通り

あ、これ、生徒さんのお写真です

0011

 

 


この方法を知っていると


・結婚式


・パーティー


・室内でのイベント撮影


・夜間の屋外撮影など


・素敵なイルミネーションでのポートレート


・美しい夜景と一緒にポートレート


などなど
いろんな場面で大活躍できます!

0007

 

以前、講習会をやった時の感想はこんな感じ

007

 

0013

 


初めてストロボを使う方にも

ストロボの使い方を、もっと極めたい方に

 

 

天井の無い屋外のストロボの当て方

天井が高く、天井バウンスが出来ない場所での対処

 

実践しながら、お伝えします。

 

次回の講座などこちらにございます。

ぜひ、ご参加お待ちしております!

↓↓↓

詳細はこちら