いっそのこと、スマホで写真編集しちゃおう!~(1)準備編

写真編集を絶対にしないといけないというわけではありません。

ただ、カメラは、人の目と比べて、光の明暗の微妙な表現が出来ません。

 

これによって、
「本当は、こう見えるはずなんだけど、写真ではこんなしかならない」という、残念な結果になるのがほとんど。

これは、現時点でのカメラ機器の限界によるものです。

 


ですので、それを補い、撮影時に「こう写っていて欲しかった」という表現を、PC編集で補うのです。

実は、これ、フィルム時代は、プリントする会社や機械がやってくれてたり、ご自身で暗室で行ってたりしていたことです。

 


なので、自分の目で見た通りに、写真で表現するために、「編集」をしてみることを、やってみましょう。

 

 


写真編集をやったことの無い方にとって、ハードルはこんな感じかと思います。

 

=====

◆PCを用意しなければならない

◆RAWで写真撮影しなければならない

あと、人によっては前回お伝えした

◆キャリブレーションしなければならない

などなど

=====

 

 

 


なので、ハードルに感じてたことを、いったん取っ払いたいと思います。


↓↓↓
=====

・JPEGでやりましょう

・PCでなく、スマホでやりましょう

=====

 

 

最近のデジタル一眼は、Wifiを搭載しているものが増えて、簡単にスマホに画像を転送できるようになりましたね。

 

このように撮った写真を、、、

image1

 

スマホと接続してと、、、

image2

 

こんな風に、簡単に転送できます。

image3

 

 

 

もし、あなたのデジタル一眼でWifi機能が無くても、悲観しなくて良いです。

 

そんな時は、いったんPCにデータを移動して、そのデータをメール添付などにして、スマホに送りましょう~。

 

 

 

 

画像を、スマホに移動出来たら、次に進みましょう~!

 

 

(1)は準備編でした

(2)に続く