ダンスの発表会で、しっかり撮れる&ダンサーに喜ばれる撮り方教えます【札幌】


イベント詳細


現役ダンスカメラマンが、ダンスの発表会でしっかり撮れる方法を伝授。

さらに、ダンサーが喜ぶ撮影のポイントもお伝えします。お仕事で撮る人にも最適です。

 

===
【注意】

参加には、この前に行う

「初心者でも2時間で動体撮影が得意になる【動体初歩~親指AFまで】」に

ご参加が必須です。
↓↓↓
https://www.street-academy.com/myclass/2880

===

 

0031

 


・デジタル一眼レフを持っていることを誰か知ってる

・Facebookやブログに写真などUPしている

 

そんなあなた。

 


「ダンスの発表会、撮ってくれないかしら?」

と、声をかけられるかもしれません!!

 

 

 

 

そんな時、「撮り方がわからないから、出来ません~」

と、断ってしまうのは、もったいない!!

 


なぜなら、ダンス撮影は

 

◇コツがわかれば、キレイに撮れる!

◇機材も、あまり高価なものは使わなくてイイ!

◇ダンサーさんの魅力で、写真がとにかくキレイに撮れる!

◇ダンサーさんにものすごく喜ばれる
 

と、カメラを持っている人には、良いことずくめだからです

 

 

 

この回の前の講習会から、

(「初心者でも2時間で動体撮影が得意になる【動体初歩~親指AFまで】」
 https://www.street-academy.com/myclass/2880)

さらにステップアップで

盛りだくさんにお伝えしていきます!

 

 

・チームダンスでも、一人一人を主役にする方法

・発表会撮影でのカメラマンの撮影ポジションは?

・スタイルを良く見せるとっておきの方法

・元ダンサーのカメラマンが教える、ダンサーが喜ぶ写真とは?

 

 

さらにさらに、これもお伝えしましょう!

・ダンスを撮る機会を、引き寄せる方法

・ダンス写真でお小遣い稼ぎする方法も教えちゃいます!

 

 

 

o0800053313198446800

 

実際に、過去にご受講された方の実話ですが、、、


「初心者でも2時間で動体撮影が得意になる【動体初歩~親指AFまで】」
 https://www.street-academy.com/myclass/2880

と、この講座を受けて、カメラを購入して約半年で
子供のイベント撮影でメインカメラマンを勤めるようになったママさんもおります。

 

 

・初心者から、ベテランさんまで、

・動きもの撮影で、誰かの役に立てるようになりたい


全てのカメラマンさんに、おススメの講座です!

 

 

 


===


<参加条件>

【注意】

参加には、この前に行う
「初心者でも2時間で動体撮影が得意になる【動体初歩~親指AFまで】」に
ご参加が必須です(過去にダンス撮影講習会①にご参加の方もOK)。
↓↓↓
https://www.street-academy.com/myclass/2880


■カメラ
 ・動きもの撮影に適した一眼レフ機、もしくはミラーレス機
 (ご自分のが大丈夫か?わからない場合、お問い合わせください)
 ①マニュアル撮影モードが可能な機種
 ②親指AFが使える機種
 ③ISOが3200まで設定できる機種
 

■レンズ
 ・キットレンズでもOKです。
 ・焦点距離は標準域のズームレンズでOKです
 ・F値の小さいレンズや、AFの速いレンズがおすすめ


■クリップオンストロボ
 ・集合写真の撮り方のコーナーで
  ストロボ有る方は、ストロボ使って撮りましょう!

  ぜひ、ご持参ください。

===

 

 


定員がございますので、お早目にお申し込みください


こちらで、お申し込みいただけます

↓↓↓

こちら

 

This entry was posted in . Bookmark the permalink.