40歳からでもカメラマンになれる!?

カメラマンにどうしてもなりたい!
でも年齢が、、、という方必見です



手っ取り早くカメラマンとして仕事をして、お金を得たいなら、このサイトをおススメします。
↓↓↓
カメラマンネット




で、条件をいろいろチェックしてみてくださいね。



え?年齢制限がひっかかって、全然だめ??






この業界、完全にわかっているわけではないのですが、未経験であれば、若い方が優遇されます。

考えてみれば、もしあなたがカメラマンで、部下に一人、未経験カメラマンが付くとします。
育成までの期間、素直にいろいろ聞いてくれる若い方と、「腰が痛い」やら、「疲れた」とか口々にいう少しお年を召した方、どちらを教えたいですか??


私は、素直にいろいろ聞いてくれる若い方ですね。文句言われようが、そうです。


私も40を超えているので、なんだか、かんだか言ってしまい、疎んじられると思います。それは、もう、仕方ありません。






じゃあ、もう、カメラマンの道は無いですね、、、

と、諦められるなら、諦めれば良いですよ。
所詮そんな思いでしかないような人は、やらない方が良いです。




でも、「なんとかやりたい!なんとか出来ないか!?」という方も居ます。
私もそうでした。もし、カメラ事務所に入って無かったら、今は、普通に暮らすだけの人だったと思います。






自分の場合、40歳ではありましたが、自分で多くのイベントで撮影してきた経験があって、それをブックにしてました。
また、HPを手作りで作って、とにかく写真をUPしてました。

写真事務所にアプローチする際は、このHPのURLを記載するなどしてたのですが、面接の時には、すでに、「AKIRAさんは、舞台とか撮ってらっしゃるんですね~」と、経験者として見てくれてたわけです。




繁忙期で、カメラマン不足の時期であったということもありましたが、「じゃあ、現場出てみて」と、あっさりOK牧場!
もちろん、初現場までの間は、時間があれば事務所にお邪魔させて頂き、イメージを頭に叩き込むために、写真を見せてもらってました。










年齢制限は、未経験のカメラマンにつきまとうのです。

ですので、悩むよりは、自分で可能なことを経験をしていけば良いのです。


そして、それらを、しっかりと、見せられるように形に残す。

少なくともブログ、可能ならHPに写真をUPする。




その程度ですか??と思われるかもしれませんが
じゃあ、その程度なんでやってみれば良いですよ!とお伝えします。






ちなみに、現場の経験を積みたいなら、一緒に現場出てみませんか?

現在、プロとしての活動の幅を広げ始めたエリノリさんからも、
「現場同行で、相当いろいろわかって良かったんですよ」と。

もっと早く言ってくれても良いのに~

まあ、いいですけど、、、汗
↓↓↓






自分の技術で大丈夫なの??と
心配が少しでもあるなら、復習してみると良いですよ
↓↓↓
1年で未経験からプロになったカメラマンが教える





女性カメラマンChihayaちゃん主催のPhotoFanや
セミナー、教室は
ちょっと相談事があるカメラマンさんの相談を聞いたり
仲間内の情報交換の場としても活用できます!
↓↓↓
今後のスケジュールなど