プロの写真より、俺の写真の方が上手いと思った時は

SNSなどのやり取りを見ていると
プロの写真を批判する人が、たま~におります。


そのことは、確かに否定しません。


でも、もし、批判する主が、プロのカメラマンさんじゃない場合は、むしろ、こうお伝えしたいです??





「あなたがプロになれば、解決しますよ」




実は、私も、同じようにプロが撮った写真を批判した時期がありました。だからこそ、思うのです。

批判するなら、そのプロカメラマンに代わって、自分がその写真を撮れば良いんだと。





カメラマンの世界は、永遠のサバイバルレースなので、そういうことがあって当然のこと。そうやって、みんな技術を高め合っています。




なので、批判しようと思った時は、
ズバリ!

あなたがプロになることを考える時です!





会社員だし、無理だよ~と

諦めてはいけません。


そもそも、あなたは、会社を主軸に物事を考え過ぎです。







逆にカメラマンを主軸に物事を考えたとしましょう。
カメラマンは、フリーランスが多いです。つまり、何をやっても良いわけで、撮影の仕事が無い時は、会社に稼ぎに行くのもありなんです。


プロカメラマンでも、アルバイトや派遣、会社勤めの方は多いです。



あ、ただ、会社に副業禁止ルールなどがある場合は、それは考慮してくださいね。
まあ、それも、会社を主軸に考え過ぎなんですけど、、、






でも、会社員や、主婦や、派遣やってる身で、カメラで稼げるようになるの??とお思いでは??




ハッキリ言いましょう。

その辺でアルバイトするより、ぜんぜん稼げます。








「えっ??じゃあ、どうやって稼げば良いの?」と、次の疑問をもつかもしれません。








プロは、みんな、写真で稼ぐ方法を知っています。




その稼ぎの方法について、こちらにヒントがありますので、お時間ある時にご覧になってみてくださいね。

↓↓↓












==============

初めて本格的な動きもの撮影に挑む方向け。子供から大人までの、動きのある場面での撮影に応用も出来ます
↓↓↓

11/7ダンス撮影講習会(1)




・ダンス撮影で、2名のペアダンスや、3名以上のチームダンス撮影などのために知っておきたいテクニックや、総合力を身につけます
↓↓↓
11/7ダンス撮影講習会(2)



・講習で学んだことを継続して練習していきたい人など
 また11月23日に現場同行したい方(稼ぐチャンスですよ!)
 ☆講習会受けてなくても、とにかく撮影チャレンジしたい方もどうぞ!
11月7日は、社交ダンサー2ペアに声をかけております。
↓↓↓
11/7ダンス撮影練習会(3)






・ブライダル撮影を練習・学びたい人のために、本当の教会で
 ※Sorry:満席です
↓↓↓
11/29朝ブライダル撮影講習会




・夜のブライダルロケーション撮影などに応用出来る撮影テクニック
イルミネーションの中で人物を綺麗に撮る必殺技を教えます
↓↓↓
11/29夜景・イルミネーションポートレート




・新年のお年玉企画で開催!
 週刊朝日の表紙を長年撮影してきた
 第一線で活躍するタクマクニヒロ氏による、本当に役立つ情報満載!
↓↓↓
2016年1/10楽しくカメラで稼ごう

================





☆PCで見れない方は、メニューバーが見れないので
 以下で、各メニューに進めます