結婚式シーズン間もなく!今のうちにブライダル撮影を覚えよう!

1年の中で、一番結婚式の多い時期を知っていますか?

これは、すなわち、カメラマンの需要期を知る目安になります。

 

 

「結婚式ビデオ屋ワン」という会社がやっている、「ワンのBLOG」に、その答えが載ってます。

引用させていただきます。

(http://onemovie.jp/blog/)

 

graph

 

5月・6月と、10月と11月が、非常に結婚式が多い時期です。

この時期は、業界的にカメラマンが不足します。

 

 

カメラマン不足ということは!

あなたが、ブライダルカメラマンに

挑戦できるチャンス!!

 

 

 

カメラマンネットも、まだ少ないですけど、シーズンになってくると、一気に増えますよ!

クリックで求人情報見れますよ

↓↓↓

カメラマンの求人情報カメラマンネット

 

 

 

 

ブライダルカメラマンは、最初のうちは、とにかく場数が大事です。

やればやるほど、上手くなります。

現場で上手くなっていくのです。

 

 

 

 

ただ、その現場に一歩入るのは、なかなか至難の業。

 

 

それは、失敗の許されない現場なので

 

◆カメラマン自身が躊躇する

 

◆カメラ事務所でも、研修させるのが難しい

 

などなどの理由だからです。

 

 

 

 

 

ということは、

経験値があるカメラマンは、強い!ということでもあります。

 

 

「やったことあります」

「失敗しないように出来ます」

と言えれば

ハッタリでも良いので、その言葉を口に出来たカメラマンが採用されやすい世界なのです。

 

 

 

 

とはいえ、正直なあなたは、そんなハッタリすら言えないでしょうね。。。それが普通ですけど。

 

 

 

 

じゃあ、結局、「ブライダルカメラマンの道なんてないじゃん」

 

いやいや、違います。

 

 

経験すれば良いんです。

 

 

具体的にどうすれば良いかというと、、、

 

その方法(1)

=友達の2次会で撮らしてもらう

  ※いきなり結婚式より、2次会が先の方が良いです

 

 

その方法(2)

=学校で学ぶ方法があります。

  ブライダルカメラマン養成スクールがありますね。

 

 

 

 

ただし、(1)ですが、あなたに撮影をお願いしてくれる友人が多いと良いのですが、、、

 

 

また(2)ですが、20万円くらいしますし、けっこう期間がかかります。

 

 

 

私自身も悩んできたこのことを、一気に解決させるべく

 

1回から、体験し、学べる!!

ブライダル・結婚式撮影の講習会をやり始めたのです!

 

 

0003

 

38_large

 

28_large

 

 

本当の、教会や、披露宴会場を使って、実際の結婚式を再現して、撮影テクニックが学べます。

 

 

そのブライダル撮影講習会とは!?

 

 

どんなことをやるか?こちらでご覧になれます。

(次回は4月23日)

↓↓↓

ブライダル撮影講習会

 

 

 

 

 

さらに、ブライダル撮影講習会にご参加のみなさんに、あるチャンスをご用意!

 

本当の2次会に、私と一緒に撮影出来るチャンスがあります!!

5月15日に、生徒さんの結婚式があり、そこで、2次会撮影出来る!?

 

 

一緒に現場体験できる人を、「ブライダル撮影講習会受講生」の中から、選びたいと考えてます。

詳細は、改めて!!