実績無いやつに、仕事なんて任せられるか!!

実話を交え、あなたに伝えたい
写真で稼ぐ方法



よく、アルバイト情報誌などを読むと
「あなたのやる気が、大事です!」
とか、書いてあったりしますよね??



あれは、本当でしょうか??


カメラマンなど、一応はクリエイティブ系な職種って、そういう訳にはいかないと思います。


間もなくリニューアル予定の、「踊るカメラマンチーム」のHPが、ここ最近、コロコロ変わったのを、ご存知でしょうか??




実は、ランサーズで、フリーのWEB製作者を募って、つくり変えをお願いしてたのです。



ランサーズでは、自分で案件を出して、その案件をやってくれる人が名乗りでるという仕組みです。




踊るカメラマンのHPのサイト変更に、20歳くらいの若者が手を挙げてくれました。

「どにかく、がんばるので、よろしくお願いします!!」と
元気よく書いてきてくれました。
ただ、実績がまったくないという方でした。


一応、打ち合わせで、あ~して、こ~してというのを決めて、GOサインを出して進めてたところ、、、、

「できました」との連絡。


実際に、出来上がったHPを見たら、

「なにこれ?」と唖然。



で、先方に連絡して、また、あ~して、こ~して、と、綿密に打ち合わせをしたのですが。。。。

いっこうに出来上がって来ない



しかも、出来上がったのは、自分が10分程度で、ホームページビルダーで作ったのと変わらない。




「もっとちゃんとお願いします!」と、ちょっと強めな感じで返信したら、先方もあきらめてしまいました。

そのまま、お金も払わずに、終了。
ただ、打ち合わせにかけた時間が、本当~に無駄だった。



その時、思いました。


やる気重視はしない!

実績あるのみだ!





もちろん、人柄や情熱は大事です。

でも、実績が重要なんです。








カメラマンで、仕事をしてみたいみなさん。

今回のブログを見て、知って頂きたいことがあります。



誰も、あなたが、うまいか、下手か?なんてわかりません。
だから、そんな人には、仕事は任せられるわけがありません。



もし、カメラで少しでも稼ぎたいと思ったら、最低限、ブログで良いので、撮った写真を、どんどん掲載しましょう。

これが、実績として、他の人からは見てもらえます。





よく、「ブログ書くと、自分のことがバレちゃうので」とか言う方がおりますが
へ、、、??だれがそんなこと、気にすんの??と思います。


ちなみに、自分なんて、本名も、住所も、電話番号も載せてますが、嫌がらせなんて、一件もありませんよ。