夜景表現を広げる8技を駆使する夜景撮影【要三脚】講習会の感想

この講座でお伝えする設定を知ると、夜景撮影そのものは簡単にできます。

そこにアイディアをどう重ねるか?

まさに、「写真をつくる」を体感できる夜景撮影です。

 

017

 

 

受講生みんなで光文字に挑戦

0010

 

 

多重露光もサクサクと。ここからは、アイディアでどんどん作品が生まれてました!

 

例えば、ここに下の写真を重ねると、、、

0012

0011

その心は、、、

こうです!

0013

 

参加された受講生のみなさん、どんどん作品を作り出してました!

 

 

 

0015

 

普通の夜景撮影にとどまらない夜景撮影講習会でした。

 

ここにはありませんが、もっとすごい表現もやりましたよ~!

 

 

さて、受講生の感想です。

 

====

1、参加前は、どんな悩みがありましたか?

2、参加する決め手はなんでしたか?

3、参加されてどうでしたか?

====

 

 

1、夜景が暗く写ったり、手ぶれしてしまうこと

2、基本的なことだけでなく、アレンジを加えた方法も教えてもらえそうだったから。あとは手軽な金額設定

3、2時間半は長いかと思いましたが、あっという間でした。基本の設定だけでいろいろな写真が撮れて楽しかったです。

 

 

1、夜景を一度撮ってみたいと思ってました。

2、HPの写真を見て。こんな風に撮れたらいいな~と思いました。

3、楽しかったです。いろいろ実験しながらできるので、何時間でも撮ってられそうです。きっとまた撮りに行くと思います。ありがとうございました

 

 


1、夜景を撮ったことがない

3、コツは簡単。今まで何故できなかったのか。。。面白くて、時間を忘れてしまいます。

 

 


1、夜景を撮ったことが無かったので、カメラの設定をどうしたら良いか?不安だった

2、場所と金額

3、綺麗な夜景や多重露光の設定がわかったので、大変勉強になりました。

 

 

===

夜景撮影関連の講習会についてのご案内

===

 

◆夜景写真コンテスト入賞者が教える、

夜景写真表現を広げる8つの方法の詳細は、こちら

【要三脚】

↓↓↓

こちら

 

 

直近では、9月25日です!

◆夜景ポートレート講座

(天井の無い場所でのクリップオンストロボ撮影)

【要クリップオンストロボ】

↓↓↓

こちら