ダンス撮影が出来ると、人物イベントに応用できます~音楽発表会撮影

ダンス撮影が出来るようになると
人物のイベントごとに応用が効きます



ダンスの依頼も毎年増えてますが、
ピアノの発表会も、年々依頼が増えております。




ピアノは、中学生くらいになると、演奏しながら結構動きます。

しかも、AFが合掌する時に鳴る、ピッっという音をさせないように、あることをしていますが、これはダンス撮影講習会でもやっている方法です。



また、ダンス講習会でお伝えしている、「大事なポイント」は、あらゆるジャンルの撮影で重要なこと。



それは何か??
あまりに重要なので、講習会参加者だけの秘密にしておきます~!!




すべてのカメラファンに!!

◆交流の場として、

◆テクニック向上のためとして

◆撮影テクニックに関する相談のため

◆カメラ友達を増やしたい人のため

◆作例を増やしたいカメラマンさんのため


「Photo Fan」をご活用ください。




次回は、浅草の三社祭!!

スケジュールはここをチェック
↓↓↓

コチラ