カメラマンさん、あなたの夢の実現のために応援してください!そしてご活用ください!

2015年も「踊るカメラマンチーム」は、どんどん活動を開始しました!

また、カメラマンのみなさんも、ぜひ、応援&ご活用ください。


なぜ、あなたの応援だけでなく、ご活用いただきたいと思うのか??それは、あなたカメラマン1人だけで出来ないと思えたことでも、チームなら可能になるからです。



例えば、あなたに、ダンスイベントの撮影依頼が来るとします。
話を聞くと、けっこう大きな舞台の撮影。

あなたは、体験したこともない舞台撮影に不安になり、断るか、もしくは、「そんな大きな舞台で撮ったことが無いので、、、」と、依頼者に言ってしまうはずです。

そんな不安なカメラマンに、依頼者は、「依頼」を出来るのでしょうか??
私が依頼する立場なら、そんな不安になってるカメラマンには、タダで撮ってもらっちゃいますね(笑)だって、プロ意識ないから、足元見ることが出来るんですものね。


そこを、『踊るカメラマンチーム』ならカバー出来るんです。




例えば、大きな舞台は、最低でも2名のカメラマンが必要です。
また、チーム数が多い場合は、集合写真を撮るカメラマンがもう一人必要です。
(集合写真は大事ですよ!ダンスカメラマンが撮るんです)

そのメンバーは、簡単に集まりますか?チームに居れば、すぐさま集まります。


それと、撮影技術など、不安があったら??
それは、「踊るカメラマンチーム」内で質問すれば、すぐに解決できます。


また、一人ではお金がかかって出来ないダンサーを呼んでダンス撮影をすることも、チームで呼べば、一人あたりは、少額で呼べるのです。
撮影チャンスを簡単に多くすることが可能なのです。



踊るカメラマンチームは、ダンサーさん、イベンター、カメラマンさんの、「こういうのがあったらいいな~、、、」を形にしたものなんです。


ですので、応援してください。なによりも、、、
あなたの夢の実現のために、チームをご活用ください。


=============
踊るカメラマンチームに入りたい(入ってる)と思ってるカメラマンさんに、3つのお願い

「踊るカメラマンチーム」の看板を背負うので、以下の2つはお願いします
1、挨拶や、コミュニケーションをしっかりしていただく
2、TPOに合わせた服装や振る舞いをしていただく
3、現場では次につながるように、全力で撮っていただく

現場に出たら、カメラマンは”お客様”ではなく、裏方であり、サービスマンという意識でお願いします!
=============