【写真が上手くなるまで何度でも学べる】イベントカメラマン養成講座参加者の声を集めました

「上手くなるまで何度でも繰り返し学べる」と、お得なイベントカメラマン養成講座の4期目が2月25日にスタートします。

実際にご参加頂いた方に、「どうしてこの講座を選んだのか?」、「実際に受講してどうだったか?」などお聞きしました。

 

『イベントカメラマン養成講座』

5期は、7月8日スタートします!

(※4/8配布資料では6/24となっておりましたが、7/8に変更します)

 

今回で5期目がスタートする『イベントカメラマン養成講座』

ご参加をお悩みになられている方にも、実際に今まで参加されている方の声が参考になると思いますので、実際に講座にご参加頂きましたみなさんの声をご紹介致します。

 

他にいろいろな教室があるのに

ここを選んでいただいた理由

■「撮って」と頼まれた時に、「はい!」と自信をもって言えるようになりたい。

■先生が実際に悩んできたことをカタチにしているので、これからプロになりたい人にも本当に役立つ。

■先生の他の講座を受けて、わかりやすいと思っているので、決めました。

■「何回も受けられますよ」と言われたので、とにかく1度受けてみようと思った。

■今後に役立つ実践撮影練習が多い。

■会社の仕事で都合が合わない時があっても、次回に再度受講できるので安心

 

■仕事としてこれからやっていくためのスキルをしっかり身に付けたいと思いました。

■室内撮影や、バレエの撮影を上手くなりたい。

 

(下に続きます))

 

■ダンスなど動きものを中心に、人物のイベント撮影に対応していこうというコンセプトのところはここだけなので、勉強になると思った。

■ダンサーさんなどの本格撮影は先生のところだけだと思った。

■動きものを中心に、いろいろ撮りたかったのと、いろいろなシーンでのスキルを身に付けたかった。

■先生の他の講座を受けさせていただいており、非常にわかりやすいと感じておりました。

■フォローが手厚い。

■再受講が可能な点。参加するまで持っているカメラに悩んでましたが、受けてからカメラを買っても良いと思いました。

 

 

実際コースを終えてどうだったか?

どんな方におススメしたいか?


■2回目の参加です。イベント撮影の復習が出来たことで、自分が撮りたいものを探す意欲がとても沸きました。

■2回目になって、何か上手くなっていっている、成長できていると感じることが多く、講座を通じて枚数を多く撮るようになったことが大切なんだと思いました。

■写真、撮影は好きだけど、自分が何を撮るのが好きなのか?がまだ見えていない人におすすめです。

■あらためて編集も大事だとわかり、もっと学びたいと思いました。

■ライブ撮影などなかなか普段できない撮影実践が出来るので、良い練習になりました。

■カメラがもっと楽しくなると思いました。

■もっと撮りたい!なので、再受講します!

(下に続きます)

 

■編集、特にLightroomをもう一度学びたいと感じました。再受講させて頂きます。

■今まで知らなかった、使ったこともなかった技術がたくさん学べました。

■先生が、カメラに頼って撮ることをススメているので、もっとカメラの特性を活かして使いこなせるようになりたいと思いました。

■カメラ女子の方にもおススメです。

■ライブや、運動会や、ホールでのピアノの発表会、ダンスのステージ写真など、実際に撮れたところが良かった。

■普段、ダンスやライブなど、撮る機会の無いことが体験でき、また、その道で専門に活動している先生も呼んで話が聞けたことも良かった。

■普通には体験することが出来ない、いろいろな撮影の場面を体験したい人におすすめです。

■プロカメラマン事務所のテストで無事に合格しました。撮影依頼などもさっそく受けることが出来ました。

■実際に撮影依頼など受けて、いろいろスタート出来ております。ありがとうございます。

(下に続きます)

こんな声も頂きました

 

・練習していくうちに、上達が実感できるところが良いです。

・ここで、やらなければ、一生経験することが出来なかった撮影体験。ここで得た自信で、今、その現場で依頼を受けることが多くなった。

・AF-Cの時に、カメラは何を追おうとするのかがわかり、ピント抜けなどを防ぐ方法がわかりました。

・ISOオートの時に、カメラが何を考えているかがわかり、どのように設定するとしっかり使うことが出来るかがわかりました。

(下に続きます)

 

・日常的に親指AF使いになりました。

・標準レンズだけでなく、望遠レンズなど、レンズを変えて使っていくことの必要性などがわかりました。

・光の使い方、いろいろなストロボの使い方が、すごく勉強になった

・ストロボのバリエーション、基礎から応用まで幅広く教えてもらえて良かったです

・先生がストロボを使う時に一緒に使っている小道具がとても役に立ちます。知れてよかったです。

・ストロボを使うのが初めてだったけど、設定などわかってよかった。

・オンシュー・オフシューなど、ようやく、「そうか!」とわかってきました。

・理論的にストロボを理解するだけでなく、実際に、スタンドやアンブレラのセットを自分たちで組み立てて、考えて設置していくなど、他の教室では経験したことがなく、とても有意義でした。

・ストロボは人物だけでなく、アクセサリーなどの撮影もできて良かった。

(下に続きます)

 

・ライトルームの編集で、簡単にソフトフィルターのように出来たのには、ビックリです。

・ライトルームの基本的なところがしっかり身に付けられました。

・今回に2回目ですが、内容がブラッシュアップされていて、先生も考えてるな!と感じました。

・ライトルーム自体がとても強力な効果を得られる機能などが付いたため、ライトルームだけでもしっかり覚えていおけば、かなり安心だと思いました。

・ダンスの撮影が学べてとてもよかったです。サロン施術や、インタビューなどの撮影実践も貴重な経験です。

・施術風景の撮影をするのは初めてでとても勉強になりました。インタビューなどイメージトレーニングも大事で、雑誌なども良く見ておきたいと思いました。

(下に続きます)

・AFの設定をいろいろ変えて撮るというのを今までやったことがなかったので、いろいろ変えられて良かった。

・施術風景と、対談の状況を撮影するのは初めてで、良い練習になりました。

・エステサロンの施術の撮るアングルなどが難しかったけど、Hotpepperなど見て、どんどん勉強したいです。

・ダンス撮影は、少し難しい内容の後に、ソロダンスを撮ったら、ものすごく簡単に撮れたことを実感できました!

・施術撮影はとても勉強になりました。もっと狭いサロンなどでも練習できると嬉しいです。

・親指AFを離して画角をつくるやり方は初めて知りました。編集の時間を減らして効率化していくためのヒントになりました。

(下に続きます)

 

・ダンスの撮り方や、サロン施術の撮影、インタビュー撮影が大変勉強になった。

・逆光時にフラッシュを光らせるのは初めてで、良い結果が得られることに感動しました。

・運動会撮影時のカメラマンの動き。実際の運動会を再現したシュミレーションが良かった。

・日中シンクロも勉強になりました。

・新年1回目のは、撮影内容が盛りだくさんで良かったです!

(下に続きます)

・運動会撮影で、玉入れの時に、どこから、どんな風に写真を撮っていけばいいのかなど。

・運動会でのおさえるポイントが良く分かりました。

・ピアノの発表会実践では、ホールを完全に貸し切りだったので、自由にいろいろ動き回って、実際にどう撮れるか?などがわかってよかった。

 

 

「上手くなるまで何度でも繰り返し学べる」

お得なイベントカメラマン養成講座

↓↓↓

全12コマの詳しい内容や日程など、こちらでチェック

 

 

「講座中に稼げるようになった」

撮影案件もご紹介させて頂きます。

(※私に来た案件を回さしていただくので、タイミングなどによりますことご了承ください)