「失敗したら次は無い」という覚悟で

結局のところ、「責任を持って挑めるか?」が
大事なんです


プロであろうとなかろうと、


やると決めたら、全力で取り組む。


言い訳は一切言えません。


失敗したら、次は無いだけです。






11月23日は、確かに8人で現場に入ります。

でも、1人が失敗したら、次回は無いと思っててください。




実は、

技術的なことは、なんとかカバーできるんです。

フレーミングが心配なら、小さく撮って、トリミングすれば良いしね。





でも、こんなことでが、もっとも怖いことで
絶対に取り返しがつかないのです

↓↓↓

■メモリーカードが足りない

■バッテリーが足りない

■ストロボの電源が入らない
 (バッテーリーが無いない。バッテリー入れっぱなしで、液漏れしてる)

■事前にカメラの予備設定をせずに、現地に行ってパニクる

■いきなり新品のカメラやレンズかって、試さずに全部おかしな写真になる
 (レンタルも同様)


■遅刻してしまう

■忘れものしてしまう


3月にみんなで撮りに行った時は、メモリカードが特に心配な場合は、ノートPC持ち込んで、途中でデータをPCに移すなどしてましたよね。



プロ意識とは、こういう心配点を埋めることで生まれます。プロじゃなくても、プロになりきってください。そうでない限り、ダンサーから見透かされますからね。

ちょっとでも気になるところがあったら、この週末になんとかしましょう!





プロ意識の積み重ねで、本当にプロになっていけます。

技術の問題ではなく、心の問題です。




現地で、

カメラマンさん、プロでしょ?って聞かれたら

「ハイ!」って答えられるように!!


答えられない心配点は、今週末になんとかしましょう!


ココにも注意事項書いてあります
↓↓↓

社交ダンスを撮りにいくようになったら



これからの教室などのお知らせ


===================




・ブライダル撮影を練習・学びたい人のために、本当の教会で
 (目白・池袋エリア)
 ※Sorry:満席です
↓↓↓
11/29朝ブライダル撮影講習会



・光を意識するだけで、小物や雑貨、アクセサリー、料理などが、
 ビックリするほどキレイに撮れます☆
 ヤフオクの出品の写真撮りにもおススメ
 (東京駅・八丁堀)
↓↓↓
NEW
11/29=13:30テーブルフォト講座
 


・夜のブライダルロケーション撮影などに応用出来る撮影テクニック
イルミネーションの中で人物を綺麗に撮る必殺技を教えます
↓↓↓
(六本木エリア)
11/29夜景・イルミネーションポートレート




・新年のお年玉企画で開催!
 週刊朝日の表紙を長年撮影してきた
 第一線で活躍するタクマクニヒロ氏による、本当に役立つ情報満載!

 写真で稼ぐために必要なのは○○○だ!
↓↓↓
(東京駅・銀座・有楽町エリア)
2016年1/10=13:30 楽しくカメラで稼ごう

================





☆PCで見れない方は、メニューバーが見れないので
 以下で、各メニューに進めます